この間、結婚と保険の見直しの話題で、友人達の間で盛り上がりました。
みんな、保険に対しては、よく考えているものなのですよね。

ところで、結婚と保険の見直しというと、まず、最初にどんな保険を思い浮かべますか?

やはり、重要となるのは生命保険でしょうか?
結婚直後はそうではなくても、いずれ子供ができることを考えると、どうしても、子供が生まれたら保険をどうするか?ということを中心に考えなくてはいけませんからね。

でも、本当に生命保険だけを考えなおせばいいのでしょうか?

私は、医療保険についてもよく考える必要があると思いますし、さらに、女性の場合は、女性のための保障についても考えなければならないのではないかと思います。

特に、女性の場合、いずれは出産も考えなければならないでしょう?

だから、女性特有病とか出産のときに帝王切開になる可能性なども考えなければならないのではないかと思うのです。

しかも、最近では、出産のときに、ずいぶんと帝王切開になる場合が多いようですよね。

出産で命を亡くすような女性もかなり減っていて、たぶん、今ではほとんど命を亡くすような難産はなくなりつつあるのではないかとないかと思いますが、それは帝王切開が増えているからのようにも思えます。

ですから、結婚と保険の見直しについて考えるときは、やっぱり、出産についても念頭に入れておかなければならないのではないでしょうかね?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

アーカイブ

楽天市場

amazon

スポンサードリンク