オシアナスとはどのような時計なのか

このページをご覧になっている方は既にカシオの時計ブランド“オシアナス”にご興味がある方だと思いますが、更に魅力を知るためにオシアナスについてのアウトラインを紹介したいと思います。

オシアナス誕生の経緯

オシアナスが誕生したのは2004年11月です。

オシアナスはカシオの最高峰電波時計の“ブランド”であって、たんなる時計のネーミングではありません。

オフィシャルサイトでは「電波ソーラーのために生まれた唯一のブランドとして電波ソーラーのあるべき姿を追求し続けた。」と紹介されています。

オシアナスは開発当初から電波ソーラーとしての構想を持っており、それまでの電波ソーラーのイメージを一掃する一大プロジェクトの中で生まれた特別な時計です。

特徴的な機能

時計の指針を動かすためのモーターを5つ内蔵するというカシオの特徴の一つである“5モータードライブ”を搭載することで、クロノグラフを超える多機能化を実現したことも当時の特徴の一つでした。

ちなみに、ここでいうクロノグラフとは本来の時計機能に加えストップウォッチ機能なども兼ね備えた時計の構造のことです。

2006年には世界5局の標準電波に対応する“マルチバンド5”が登場し、電波ソーラーの意義は益々大きくなってきます。

2011年現在のラインアップでるS1400-2AJF、S1400-1AJF、そしてS-1200P-7AJFでは、日本(2曲)、アメリカ、イギリス、ドイツに加え中国で標準電波を受信できる“マルチバンド6”機能が搭載されています。

オシアナスは世界の標準電波を毎時で検出し、ズレを自動修正する“針位置自動補正機能”を有しています。

現在のオシアナスの評判

オシアナスは2004年の登場から年々シリーズ展開、バージョンアップを繰り返し現在の定評のある薄型ボディやデザインを洗練させてきました。

機能面ではあらゆる時計の中でも最高峰の一つと呼ぶにふさわしく、デザイン面でも一目ぼれ購入者が後を絶たない状況にまで質を高めてきています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:製品の紹介

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像