オシアナスの技術の何が凄いのか!

デジタル時計は中央(メイン)の文字盤で付属機能(ストップウォッチやアラーム)を表示できるので、見やすく使いやすい長所がありました。対照的にアナログ時計の短所は付属機能の動作が見づらいとう短所がありました。

このアナログ時計の短所を改善し、中心の時刻表示用指針3本(時・分・秒)をフル活用して付属機能の動作させ、使い勝手を飛躍的に向上させた機構がオシアナスの特徴的な機構の一つである“5モータードライブ”です。

合計5つのモーターを使用し、中心の時・分・秒の指針1本1本が個別のモーターで駆動するようになっています。

これの何が凄いのかというと、従来のクロノグラフであれば文字盤の背面の指針が主に付属機能の役割を果たしますが、5モータードライブでは時刻表示のための中心の指針をストップウォッチやアラームなどの機能でも使えるようになるのです。

例えばストップウォッチモードでは時針が「分」カウント、分針が「秒」カウント、そして秒針が「1/20秒」カウントとして機能します。

そして、デジタル時計のような“使いやすさ”を実現させるためにあえて採用されたのが電子式リューズスイッチです。

電子式リューズスイッチと5モータドライブの組み合わせ(スマートアクセス)で、デジタル時計に負けない視認性と使い勝手を「アナログ時計」で実現させたところがオシアナス機能の魅力なのです。

アナログ時計というジャンルにここまで徹底的に機能を追求している点はまさに「凄い!」の一言です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:製品の紹介

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像